お寺めぐりの友

PC版

西光山圓心院() 専修寺(せんしゅうじ) 西山浄土宗

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之37 宗像郡 中 東郷村の項に下記の記事がみられる。

専修寺

西光山と号す。浄土宗西山派也。福岡浄念寺末也。 天正年中1573-1593阿弥と云僧開基すと云。寺内に稲荷社藥師堂あり。

山門脇に「宗像四国西部霊場 本尊薬師如来 東郷 第十一番」の看板がある。

No.118 ふくおかの文化財展6-近世の福岡仏師- | アーカイブズ | 福岡市博物館によれば、寺内には木造善導大師像が安置されており、江戸末期の万延元年1860に佐田湛澄が制作したものという。

ひとくちメモ

すぐ北側には県道97号線が走り、その北側は宗像市役所である。 周辺は住宅地となっている。 山門を入ると両サイドには多数の石灯籠、本堂右手にはお稲荷さんが鎮座している。 『拾遺』に記されている薬師堂を少し探したが、本堂内は法事の最中のようで、 境内をあまりうろうろするわけにもゆかず見つけられなかった。

伊藤氏メモ山門から本堂にかけての左右計15基の白い石灯籠が印象的です。()

関連寺院

Top