お寺めぐりの友

PC版

松尾山() 浄久寺(じょうきゅうじ) 浄土宗

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之31 鞍手郡 下 乙野村の項に下記の記述がみられる。

浄久寺

本村に在。 松尾山平等院と号。 浄土宗鎮西派宮田村極楽寺末也。永禄元年15582月芳宿と云僧開基す。

村内に龍光寺 光明寺 仲来寺■云地在。 古寺の址なるへけれど不詳。 又篠古城址の麓に石塔一基有。殿の墓と云傅ふれとも是又不詳。 城主なとの墳墓成へし。 又乙野原に十三塚とて小なる塚13有て東西に(つらな)れり。

本堂に向かって左手の墓地には、元禄1688-1703・寛文1661ー1672・寛永1624ー1645 などの銘の墓石が並んでいる。雨ざらしであるが保存状態は良い。

ひとくちメモ

浄久寺は宮若市の乙野(おとの)の田園地帯の小高い山裾に伽藍を構えている。 寺前には古い街並みがある。 境内から眺める湯原山方面の景色は絶景である。

浄久寺より1kmほど下ったところには脇田温泉がある。鄙びた良い温泉街である。

関連寺院

Top