お寺めぐりの友

PC版

()実求寺(じつぐじ)[未]真宗大谷派

歴史

伊藤氏メモ当寺は、誠誉実求随応(明和4年1765寂)が浄土宗庵として河内開に開祖した。引接寺いんじょうじ(瀬高町下庄)の末寺であったが、明治初年、真宗西本願寺に転宗し、さらに後年、真宗東本願寺派に転派した。実求寺の寺号は、開祖した住職の法名よりとられている。寺宝として、繹尊涅槃図掛軸がある。 (Links① より)()

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top