お寺めぐりの友

PC版

()法讃寺(ほうさんじ)[未]真宗大谷派

歴史

伊藤氏メモ寛文6年1666坂田左衛門則兼が、当時真宗寺院がなかった小田千石の要請により、八女郡光友村の谷川(現:八女市)より法讃寺を移し建立。現在でも、谷川には寺屋敷の地名が残っている。(Links① より)()

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

周辺のスポット(4km以内)


Top