お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

徳光山()千栄寺(せんえいじ)[千栄禅寺]☆☆☆曹洞宗

歴史

伊藤氏メモ慶長15年(1610)田中筑後守忠政公の代に、山本郡千光寺8世縦寅曇逸禅師が開山創建。 寺町成立以前の開創と思われる。

本堂は昭和34年(1959)24世禅哲光明大和尚の代に、㈱ブリヂストン創業者石橋正二郎氏により寄進改築建立。 旧山門は、草野町吉木永禅寺に移築現存。 昭和57年一般者の坐禅修行道場として、㈱ブリヂストン2代目社長石橋幹一郎氏により坐禅堂、㈱アサヒコーポレーション3代目社長石橋徳次郎氏により梵鐘及び鐘楼堂が寄進建立された。(門前の案内板より) ()

三井四国八十八ヶ所霊場第35番[1]

ひとくちメモ

本堂は白と茶色の配色の洋風建築。とても禅寺とは思えない。 本堂前は広大な広場(駐車場?)となっている。

伊藤氏メモ赤レンガの壁やステンドグラスなど、寺院とは見えないシャレた造りである。石橋家の菩提寺という。()

関連寺社


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


脚注

Top