お寺めぐりの友

PC版

大願山() 浄顕寺(じょうけんじ) 真宗大谷派

歴史

伊藤氏メモ永禄2年1559、初代了心が御井郡仁王丸(現:北野町)に開基。2代善珠慶長8年1603、田中吉政公の代に、久留米元町(現:城南町祇園社付近)に引き移り、元和7年16213代祐念、寺町に寺地を拝領し、現在に至る。本堂は昭和2年1927の改築。(門前の案内板より)()

ひとくちメモ

本堂前には桜の大木がある。 境内には変わった形の手水?もみられる。

伊藤氏メモ本堂内の欄間には、茶色に光る鳳凰。現第19世。()

Top