お寺めぐりの友

PC版

() 景福寺(けいふくじ) 華厳宗

ひとくちメモ

後は湖。門前にはその湖から流れ出る川がある。 境内へは橋を渡って入る。本堂前には多数の石仏が鎮座している。 本堂は銅板葺の屋根で真新しい。

本堂裏手にはお滝場があり、その頂上には不動明王が立っている。 大師堂の脇には木の枝を束ねたものが立てかけてあった。 これは仏事に使用するものであろうか?

Top