お寺めぐりの友

PC版

発華山() 長泉寺(ちょうせんじ) 浄土真宗本願寺派

歴史

筑前国続風土記拾遺』巻之42 裏糟屋郡 下 青柳村の項に下記の記載がある。

長泉寺

小原に在り。真宗西博多万行寺の末なり。開基の僧を林節[1]と云。 寛文13年1673寺号木佛を許さる。

門前を走る県道504号線は旧唐津街道である。

ひとくちメモ

長泉寺は丘越山の南側山裾に伽藍を構えている。旧唐津街道青柳宿の西構口を出てほどない所である。

門前の唐津街道は今年2012に道路の拡張工事が行われ道幅も広く、綺麗に舗装された。 昨年までは門前の街道沿いには古い建物が数軒あったが、工事のために取り壊されたようである。 我々趣味で街道歩きをする者から見れば残念なことである。

伊藤氏メモ糟屋郡志に次のとおりあり。「正保元年1644の創建にて開基を林沢と云ふ」。 お寺の方の話でも開基は林沢とのことでした。境内には親鸞聖人像。お寺の東側部分は、ベンチ、イスもあるミニ芝生公園風と他では見られないものでした。 ()

脚注

関連寺院

Top