お寺めぐりの友看板

PC版

大寶山()妙心寺(みょうしんじ)☆☆☆浄土真宗本願寺派

歴史

伊藤氏メモ説教所から始まり、現第3世。本堂・庫裏・鐘楼・納骨堂とも昭和58年(1983)の築。()

現住職は、遠賀郡芦屋町の安楽寺の出身である。 開山は昭和8年(1933)

ひとくちメモ

妙心寺はJR黒崎駅に程近い所に伽藍を構えている。 旧長崎街道 黒崎宿の西構跡口があったとされる場所のすぐ西側である。 100mほど南側には曲里(まがり)の松並木がある。

建物は鉄筋コンクリート造り。本堂は1階、2階は庫裏となっている(地下に納骨堂がある。)。 作者はこの寺の門徒である。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺院」のボタンをご利用下さい。


Top