お寺めぐりの友

PC版

() 妙應寺(みょうおうじ) [妙応寺] 法華宗本門流

歴史1 phrases

伊藤氏メモ昭和40年代中頃創建の現第2世。山号は無い。()

ひとくちメモ2 phrases

JR折尾駅の南側高台にある。 坂道を上り日蓮聖人像のある山門をくぐると、もうひとつ山門がある。 両山門共どっしりとした造りである。 日曜日夕刻のお参りとなり、あいにく本堂域に入る中門は閉ざされていた。 あきらめかけていた所、僧侶と思しき若い方がおられ、作者の勝手なお願いを聞いてくださり、 通用口より本堂にお参りの許可をいただく(昼間は開門されているとのこと)。 本堂はこの地区一番の規模ではなかろうか? 遠くからもよく見える。 この僧侶には鐘楼にも上がることを許可していただき、梵鐘も間近で撮影できた。 感謝感謝。

門前より少し下ると新々堀川が流れ、少し歩くとJR折尾駅である。 大正期の雰囲気を残した町並みを眺めることができる。 南隣の正願寺も参照ください。