お寺めぐりの友

PC版

() 水かけ地蔵堂(みずかけじぞう) 高野山真言宗

歴史2 phrases

御堂脇に昭和40年1965銘の「水かけ地蔵尊の由来」と題された案内板が立っている。 「皇后水」「観音霊水」「弘法の水」の解説があるが、肝心の地蔵菩薩の縁起は見当たらない。 従って、御堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。 御堂内に「二市一郡新四国霊場 高野山真言宗 真鶴教会 本尊 地蔵菩薩」と記された霊場札が置かれている。

門前の清水32号線は、長崎街道である。

ひとくちメモ2 phrases

地蔵堂はしっかり鎖で施錠されていた。格子越しに地蔵尊を拝む。 祭壇中央には、金色の地蔵菩薩が鎮座。左右には弘法大師・不動明王などの仏像が見られる。 御堂の両袖にも石仏が安置されている。 一風変わったお堂の形である。

御堂に向かって右手には鳥居・石塔などがみられる。この場所に「皇后水」「観音霊水」「弘法の水」などがあるのだろうがどれがどの水なのか判別ができない。

Top