お寺めぐりの友

PC版

() 観世音菩薩(かんぜおんぼさつ) 浄土宗

歴史1 phrases

境内の上段の平坦面に大きな弘法大師像がある。 その台座には、「明治41年3月21日建立 當山庵主 正岡寛龍代」 「開眼導師 弘善寺26世 祥譽鳳山上人」とある。

ひとくちメモ2 phrases

境内は下から、石段→下段の平坦面→石段→上段の平坦面の構成である。 2つの平坦面には八十八箇所の石仏が鎮座。 上段のほぼ中央に大きな弘法大師像が鎮座している。 ご本尊;観世音菩薩はこの八十八体の石仏の中におられるのであろう。

下の石段を登り切った真ん前にイチョウの巨木(直径は1m超)が立っている。 石段脇には、シキミツバキが綺麗な花をつけていた。 写真は上段より下段の順に掲示している。

関連寺院1