お寺めぐりの友

PC版

慈光山()浄楽寺(じょうらくじ)[淨樂寺]浄土真宗本願寺派

歴史

寺の縁起などは不詳。分かり次第追記します。

ひとくちメモ

門前の国道199号線は交通量の多い道である。 本堂・鐘楼・山門等皆鉄筋コンクリート製。 本堂前には、(いす)[1]の木・クロマツ・ソテツが見られる。いずれも手入れが行き届いている。 特に柞の木は樹形がまん丸。根元も太くかなりの樹齢と思われる。

柞の木の脇に立て札が立てられ「鎌牟田[2]の地より今に至るまで浄楽寺の尊い歴史をかみしめている木です。 平成14年20027月」とある。

Linksのページによれば、毎年、年末から翌年1月末にかけ極楽浄土をイメージして寺の外壁、植木、塀などをイルミネーションで彩っている。遠くは、熊本県から見に来る人もいるという。点灯時間は毎日午後6時から同11時まで。

周辺のスポット(4km以内)


脚注

Top