お寺めぐりの友

PC版

薬師寺() 隠徳庵(いんとくあん) [未] 浄土宗

歴史

当寺は元暦2年1185壇之浦の合戦の後、この地に隠れ住み亡くなった安徳天皇を祀ったことが始まりと伝わる。 境内には安徳天皇領稜がある。源氏の追っ手が迫った時、里人が藁の中に安徳天皇をかくまい、追っ手の目をそむけることができたという伝説にちなんで、毎年12月15日「しびきせ祭り」が行われている。(Linksのページより)

ひとくちメモ

小倉南区のサイトによれば、平成31年から一般公開は行われないようだ。

Top