お寺めぐりの友

HOME PC版

転法輪山() 極楽寺(ごくらくじ) 浄土真宗本願寺派

歴史1 phrases

上のホームページに詳しく記載されている。 寛正元年1460草創。はじめは天台宗寺院であったという。現本堂は昭和6年1931落慶とのこと。

ひとくちメモ3 phrases

山門・本堂の規模はこの地区最大級である。重厚なデザインに仕上がっている。 初めてお参りした時、山門前にはしだれ梅がちょうどつぼみをつけていた。 鐘楼は山門向って左手の門と会館の屋上にあるようである。

極楽寺のすぐ北側は旧唐津街道である。 おそらく若松宿の宿場内ではなかろうか?

伊藤氏メモ当寺HPに「紫宸殿(ししんでん)造りの大伽藍は、全国でも稀な昭和の本格寺院建築として、今もその偉容を誇っています。」とあるとおり、大きな本堂の構えである。なお、当寺のHPの記載は、丁寧・詳細かつまとまりもよく、これまで見た寺院HPの中でトップクラスのものです。()

関連寺院1