お寺めぐりの友

PC版

恵照山(えしょうざん) 円相寺(えんそうじ) [圓相寺] 浄土宗

歴史

伊藤氏メモ慶長15年1610創建。小倉駅前の再開発に伴い現在地に移転。()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ山門の両開き扉は、黒色金属製で頑強な造りで高さもある。扉には月影杏葉(つきかげぎょよう)の大きな浄土宗宗紋が付けられている。山門右手にある寺名表示看板には[浄土宗総本山 知恩院直末]と記されている。()

境内の西側は石庭となっており、所々に石仏が鎮座している。 寺の裏手は板櫃川が流れている。門前・寺の左右は近代的なマンションが建てられている。 ビルの谷間のお寺である。

Top