お寺めぐりの友

PC版

龍徳山() 天祐寺(てんゆうじ) [天祐禅寺] 臨済宗大徳寺派

歴史

筑前国続風土記拾遺』巻之39 表糟屋郡 上 中原村の項に下記の記載がある。

本村に在。龍徳山と號す。禅宗濟下博多妙楽寺末也。 文和3年1354建立す。 開山を月堂と云。 村の北方に佛供田と云田有。 昔当寺の料田なりしならん。 又専浄寺と云し一向宗寺有りしも今ハ廃してなし。

ひとくちメモ

天祐寺は、JR篠栗線(福北ゆたか線)(はる)町駅の南側約400mの所に伽藍を構えている。 そのすぐ南側は須惠川が流れている。須惠川は多々良川に流れ込む。周辺は閑静な住宅街となっている。

地名の仲原は"なかばる"と読む。

伊藤氏メモ現本堂は平成6年に、庫裏は平成7年に建替え。現住職が第何世にあたるかは不詳との由。()

関連寺院

Top