お寺めぐりの友

PC版

教證山() 信行寺(しんぎょうじ) 浄土真宗本願寺派

歴史

筑前国続風土記拾遺』巻之40 表糟屋郡 下 宇美(うみ)村の項に下記の記載がある。

本村上河原に在。真宗博多万行寺の末なり。 開基の僧を了西と云。

ひとくちメモ

すぐ西隣には宇美八幡宮が鎮座している。 鐘楼にはかなり古びた絵馬が掛かっていた。 信行寺の宇美八幡宮を挟んだ西側には同じ浄土真宗本願寺派の光雲寺がある。

伊藤氏メモ400年ほど前の創建で、現住職は第19世。現本堂は150年ほど前の建立との由。[宮前通り]の信号から宇美八幡宮の南側を通って、 当寺の南前を過ぎてさらに東へと続く[ふれあい通り]と名付けられた通りがあります。 この通りは、かっては町役場もあった本道であったということですが、現在ではシャレた赤レンガ敷きの通り(旧・本道)となっています。()

関連寺院

Top