お寺めぐりの友

PC版

() 荒田阿弥陀堂(あらたあみだどう) 真言宗

歴史

Linksのページによれば、本尊は四国八十八箇所霊場第64番札所・石鈇山前神寺(いしづちさんまえがみじ)から勧請した阿弥陀如来という。

伊藤氏メモ当阿弥陀堂は、元は荒田屋旅館の庭にあったが、昭和50年1975代に誰でもお詣りしやすいようにと、道沿いの現在地に移された。(『新 篠栗八十八ケ所霊場めぐり』より)()

ひとくちメモ

コンパクトな境内に阿弥陀堂をはじめ多数のお堂がみられる。

阿弥陀堂の幕・石仏等の寄進者が皆大分県(大分市・由布市・玖珠町・庄内町等)の方々である。 当札所は大分県の方々と深い縁があるようだ。

Top