お寺めぐりの友

PC版

月光山() 長圓寺(ちょうえんじ) [長円寺] 浄土真宗本願寺派

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之11 那珂郡 亨 春日村の項に下記の記載がみられる。

長圓寺

真宗西博多万行寺の末なり

ひとくちメモ

山門を入ると左手に納骨堂・寺事務所のビルがある。 ビルの前面に五重塔の半分が埋め込まれている。 ビルと五重塔が合体していると表現したほうが良いのかもしれない。 この五重塔は格好の目印となっている。 本堂両脇の建物(庫裡?)は改築中であった。()

門前は春日神社の参道となっている。 その参道・神社境内の大楠は巨木で一見の価値あり。

伊藤氏メモ平成3年に完成した月光廟と名付けられた納骨堂ビルの前面には、まさしく五重塔の半分が埋め込まれています。 その形態、その高さといい、他ではまず見られないものです。天正14年1586の創立。現第19世。()

関連寺院

Top