お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

()徳桂寺(とくけいじ)☆☆☆仏教礼拝所

歴史

本堂正面に「徳桂寺」と記された扁額が掲げられている。 当寺の縁起等は不詳。分かり次第追記します。

本堂の入口脇に中身が無くなった額が掛けられている。作者が見慣れた「糸島東(西)部八十八ヶ所霊場」のもののようだ。当場所は東部霊場の可能性が高い。 糸島西部八十八ヶ所霊場札所一覧に「第86番 本尊:観世音菩薩 富」とある。 糸島西部八十八ヶ所霊場第86番だろう。

ひとくちメモ

本堂は施錠されており、ご本尊等は未確認。 本堂に向かって左手に小堂があり、薬師・観音・尊名不詳の石仏・石祠、それと小さな馬頭観音が祀られている。 小堂の前には多くの五輪塔が並んでいる。 本堂に向かって右手前には修行大師像が立っている。

伊藤氏メモ10段ほどのコンクリート階段を上がった所に、集会所住宅形式の建屋があり、玄関部に徳桂寺の扁額。建屋前には、真新しい戦没者慰霊碑がある。()

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top