お寺めぐりの友

PC版

高嶌山() 天沢寺(てんたくじ) [天澤禅寺] 曹洞宗

歴史3 phrases

筑前國續風土記付録』巻之44 志摩郡 中 井田原村の項の内容を引用する。

天澤寺禪曹洞家 佛堂4間5間半

高嶋山と號す。 福岡安國寺に属せり。 はしめハ自得庵と號して濟家宗なりしか。 頽破(たいは)せしを正保の年1645-1648村民高嶋五平次といふ者再建す。 故に高嶋山と號す。 其後故ありて熊澤八郎左衛門正照開基壇越となりて、安國寺の天翁和尚を請して開山とす。 寺内に天満宮あり。

ひとくちメモ5 phrases

天沢寺は糸島半島のほぼ中央の田畑の中の小高い所に伽藍を構えている。

境内の風景、また境内から眺める田園風景、その先の雷山山系など作者が大好きな景色である。 また、お参りしたいお寺の一つである。

近年、志摩中央公園の道路を渡って南側にイオンショッピングセンターができている。 地域の方々の利便性は向上するのであろうが、 この地域も徐々に都市化が進み、田園風景がなくなっていくのは残念である。

余談ではあるが、天沢寺の山号は二つの書き方がある。「高嶌山」「高㠀[1]山」。 前者はR85の脇にある看板、後者は天沢寺山門にある石碑。 「嶌」と「㠀[1]」はネットで調べた所いずれも「しま」と読むとの事。「嶋」と同意の字との事である。

伊藤氏メモ山門への階段は47段。ただし、段差は小さく楽ちんで上がって行けます。近在に高嶋姓の家があり、かの子孫であろうかと。()

関連寺院1