お寺めぐりの友看板

PC版

()高野地蔵堂(たかのじぞうどう)☆☆☆仏教礼拝所

歴史

御堂の縁起等は不詳、分かり次第追記します。 『筑前國続風土記』巻之22 怡土郡 雷山の項に下記の記事がある。

雷山

(前略)後に改て千如寺と號す。 是怡土七ケ寺の一にして、其餘の6ケ寺も皆雷山を本山とす。 古へは僧坊10區有しといへ共、近世退転して今(わずか)に3坊残れり。 (昔の僧坊の跡は田圃と成て、其地に坊の名残れるも多し。)(後略)

ひとくちメモ

御堂内には、中央の地蔵菩薩立像の他、弘法大師・地蔵菩薩坐像などがみられる。 御堂前と向かって右手には多数の年歴を感じさせる石塔群がみられる。 また、藤棚もある。

門前の県道564号線を3km弱登れば、千如寺の門前にたどり着く。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺院」のボタンをご利用下さい。


Top