お寺めぐりの友

PC版

高野山() 観音寺(かんのんじ) [本覚院別院] [未] 高野山真言宗

歴史

『飯塚市誌』 文化編 宗教の項に下記の記事がみられる。

観音寺 高野山真言宗 宮町

大正8年和歌山県伊都郡野川村にありし観音寺を移転、 本尊は大塔宮護良親王吉野より高野への逃避行の途中、 野川村観音寺に仮りの夢を結び給いし時の本堂本尊なりと伝う。

伊藤氏メモ昔かなり荒れ果てた寺院があった当地に創建。現第4世。本尊は千手観音菩薩。境内には、修行大師像、地蔵菩薩堂、大師堂などがある。高野山本覚院別院及び鎮西四国総本山第1番霊場の表記あり。()

右図に当寺の地に昔あったと思われる寺院が描かれている(「高野庵」)。

Top