お寺めぐりの友

PC版

孤渓山三笑院() 栄長寺(えいちょうじ) 浄土宗

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之27 穂波郡 上 目ノ尾村の項に下記の記事がみられる。

栄長寺

本村に在。浄土宗孤渓山三笑院といふ。 庄司村本誓寺に属す。 開基の僧を傳譽といふ。

ひとくちメモ

栄長寺は目尾の町の一画の真新しい石垣の上に伽藍を構えている。 本堂の扁額の書体はなかなか味のあるものとなっている。 境内には子育地蔵尊、開基880年記念碑などがみられる。 地名の「目尾」は「しゃかのお」と読むという。

伊藤氏メモ参道石段から境内まで、サザンカやキクなどの鉢植えが多く飾られた、花のあるお寺です。「昭和59年 開基880年」の石碑がありました。長い歴史のあるお寺です。現第26世。()

関連寺院1

Top