お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

()金剛寺(こんごうじ)☆☆☆修験真言宗

歴史

伊藤氏メモ現在の地には昭和40年から。 現第2世。その前には小倉、さらに以前には山口にあったとのこと。堂内鎮座の本尊は不動明王。()

詳細は上のホームページに記載されている。 各地で柴灯(さいとう)大護摩法要を実施されている。

ひとくちメモ

お寺の裏手は福間中学校。そこから西方500m足らずで玄界灘である。 境内には門前の水路に架けられた朱色の欄干の短い橋を渡って入る。 境内では、弘法大師像・十三仏・水子堂などを観ることができる。

午前中に初めてお参りしたが、 本堂内からは多数の信者さんと思しき方々の般若心経を唱える声と法螺貝・太鼓の音が鳴り響いていた。 扉が閉められており声と音のみであったが、すごい迫力であった。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top