お寺めぐりの友

PC版

() 吉野寺(よしのじ) 高野山真言宗

ひとくちメモ

西区今宿の郊外で高祖山の山裾に伽藍を構える。かなり傾斜した場所にある。 近くには、キャンプ場などがあり、川の水は至ってきれいである。 周辺は散策にもってこいの場所である。

伊藤氏メモ小ぶりの門は閉められ、中に見える建屋は朽ち始めており、一見すると廃寺です。 ところが運がよかったのでしょう。たまたまこの日は、門が開いており、人がいました。 聞けば、当寺は住職が亡くなってからかなりたち、その間、保全補修も十分ではなく、建物の劣化が進んでいるとのこと。 また、門も通常は閉めたままであるが毎月28日と特に2月8日は、門を開け、護摩堂で護摩焚きを行っているとのことでした。 護摩堂の中には不動明王が祀られていましたし、また、これも朽ちつつある薬師堂の中には如来像が祀られているのを見せていただきました。 この話を聞かせてくださった方が護摩焚きも行っているとのことで、 その方は福津市の海心寺の方でした。 現在、この海心寺が管理を委ねられているようで、別途週1回は様子見にも来ているとのことでした。()

関連寺院

Top