お寺めぐりの友

PC版

孤峯山() 西光寺(さいこうじ) 浄土真宗本願寺派

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之下44 早良郡 中 内野村の項に下記の記載がみられる。

本村に在・真宗西穂波郡飯塚村明正寺の末なり。 開基の僧を天海深江氏といふ。

伊藤氏メモ開基を高祖城原田氏の家臣にて天海という。(『福岡寺院探訪』より)()

ひとくちメモ

梵鐘をガラス越しに見たが、国宝と言う先入観もあったとは思うが、風格があった。 読者も是非お一度お参りされたし。 収納庫は本堂左手の納骨堂の脇の石段を登った所にあり、見逃されないよう注意されたし。 西光寺の周辺は、のどかな住宅街があり、少し歩くと田園地帯が広がる。

伊藤氏メモ国宝の梵鐘は、残念ながら見ることができませんでした。九州国立博物館に貸出し中で、戻ってくるのは、 来年27年の4月以降とのことでした。ただし、現在は、博物館で調査等を行っており、先々、 [海の道、アジアの路]という企画展の際に一般公開に付されるとのことでした。 代わりにということで、その梵鐘の3D作成ミニチュアと、銘文部分の同3D作成分を見せてくださいました。()

関連寺院

Top