お寺めぐりの友

PC版

鶴城山(かくじょうざん) 光専寺(こうせんじ) 浄土真宗本願寺派

歴史3 phrases

筑前國続風土記』『福岡・博多町名誌』によれば、 慶長15年1610浄徳が現在の中央区天神2丁目付近(旧薬院町)に建立した。 その後、昭和35年に現在の地に移転。

寛永15年1638黒田光之の母の弟(叔父)の新見太郎兵衛がこの寺に葬られた。 その墓碑と思われるものが、山門を入ってすぐ左側にある。(下の写真を参照の事)

浄徳は、福岡市中央区にある善龍寺も建立している。 詳細は『筑前國続風土記拾遺』をご覧ください。

ひとくちメモ1 phrases

平尾の閑静な住宅街に伽藍を構えている。

関連寺院8