お寺めぐりの友

PC版

青木山() 順光寺(じゅんこうじ) 浄土真宗本願寺派

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之43 早良郡 上 姪濱村の項に下記の記載がある。。

旦過町に在。真宗西京端坊末なり。 昔は怡土郡上原村にありて青木山長福寺とて、其初清賀上人の開基にて古刹なりしを青木弥二郎といふ者 剃髪して覚明と号し真宗に改宗して火宅僧[1]と成。慶長7年1602上原村よりここに移り、享保3年1718に今の寺号を許さるといふ。

背振三系の山岳霊場遺跡資料集』によれば、昔は鉢伏山 金剛寺の子院であったという。

ひとくちメモ

順光寺は旧唐津街道の姪浜宿のメインストリートに伽藍を構えている。 門前は唐津街道である。

伊藤氏メモ姪浜の順光寺の住職さんは女性ですが、妙齢かつ上品かつ美人かつ優しい対応の魅力的な方です。本堂の右脇からいつでもご自由に入ってお参りくださいとのことでした。お参りの後には、先方からお礼の言葉をいただきました。()

脚注

関連寺院

Top