お寺めぐりの友看板

PC版

()地行虚空蔵堂(じぎょうこくうぞうどう)☆☆☆真言宗

歴史

『筑前國続風土記附録』によると、本尊は石体で、昔は恵比寿神と呼ばれていた。正徳年中(1711-1716)に建立されたとある。 現在は7月13日に大祭が行われ、観音寺(福岡市西区愛宕)の僧侶が導師を勤める。(『福岡市史』民族編1より。)

町名「地行」は「じぎょう」と読む。

ひとくちメモ

御堂は民家の駐車場脇にひっそりと立っている。 御堂内には生花が供えられている。周辺は住宅地となっている。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top