お寺めぐりの友

PC版

長楽山延命院()円相寺(えんそうじ)[圓相寺]☆☆☆浄土宗  FACEBOOK

歴史

元和元年1615に相ノ浦[1]に創建[2]された。明治4年1871焼失後現在の地に移転[3]して現在に至る。 2020-04-20現在、現住職は第19世。(ホームページより)

参考:『筑前國続風土記附録』

ひとくちメモ

円相寺は和白(わじろ)のJR鹿児島本線のすぐそばに伽藍を構えている。 線路の反対側は福岡工業大学のキャンパスである。

伊藤氏メモ『福岡寺院探訪』に掲載されていました河野静雲(俳人、一行寺生まれ)の句碑「願はくば小春のやうな句とこころ」も見てきました。 また、 同書によると、現住職の祖父と静雲が兄弟との由。()

『筑前國續風土記付録』巻之37 下和白村の項

「長樂山と號す。一行寺に属せり。 寛永11年1634應譽と云僧開基す。 此寺始は相浦にありしか、いつの頃此地に移せしにや詳ならす。」とある。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


脚注

Top