お寺めぐりの友

PC版

福王山()本證寺(ほんしょうじ)[本証寺]☆☆☆日蓮宗

歴史

筑前國続風土記附録』巻之15 夜須郡 下 秋月の項に下記の記事がみられる。

本照寺[1]

福王山と號す。 筑後國三井郡妙正寺[2]の末寺也。 開基の年歴詳ならす。

門前の案内板によれば、山門の扁額は秋月黒田藩祖黒田長興の自筆と伝わる。 4月8日鬼子母神祭。7月24日北辰殿まつり。

伊藤氏メモ380年ほど前の創建。現第30世。北辰堂(妙見堂)には、中央に北辰妙見大菩薩、その左には清正公、 右には三十番神が祀られている。()

ひとくちメモ

長い参道を進み、石段を登る。山門をくぐると境内である。 境内には、北辰殿・鬼子母神堂などがみられる。 山門から眺める町並み、その先の古処山などの山並みの風景はなかなかのものである。

門前の道を少し西に行くと西念寺がある。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


脚注

Top