お寺めぐりの友

PC版

癌特集» 第11章 癌の匂い~口の中から分る癌や心筋梗塞の予兆~

近年、若くして癌などの大病を患ったなどというニュースを目にするようになった。癌は男性の4人に1人、女性の6人に1人の死亡原因になっているというデータ(国立癌研究センター調べ)があり、死亡率が跳ね上がるのは50代以降とされています。

その理由は、日々できては退治している癌細胞を、加齢や体調不良に伴う免疫力低下によって退治しきれなくなるからです。そんな大病に30代や40代で罹患する人が増加傾向にあります。こうした「いつの間にか大病」は避けられない宿命と思われがちです。しかし、その兆候は事前に目に見えるところに現れています。

Top