お寺めぐりの友

PC版

散策スポット・他» 太閤水[今宿]

場所

福岡市西区今宿  MAP

歴史

推敲中

参考資料:『太閤道伝説を歩く
筑前國続風土記拾遺』巻之下48 長垂山の項(下巻P340)
筑前國続風土記』巻之23 ○油坂 ○長垂山の項

ひとくちメモ

太閤道伝説を歩く』を読み、やもたてもたまらず、現地探索を敢行。 長垂山の東の春日病院脇より山に入る。 目指すは太閤水。 太閤道と言われる道は山中は痕跡がない。山中が雑木林となっている。 途中イノシシのぬた場多数あり。 南斜面の中腹のピークの一つに「今宿村」と記された境界石を偶然発見。(場所は地図参照) そこより、南に山道を何度も滑りこけそうになりながら進む。 これも偶然、なにやらお堂を発見。(地蔵堂) そのあたりからかろうじて"道"と思われる道が現れる。 そのすぐ西側に『太閤道伝説を歩く』に掲載されていた写真とおなじ太閤水を発見!! 水をいただく。うまい。 道をさらに進むと林をぬけ西九州自動車道が見えた。

まだ頭の整理ができていません。 当分の間本ページは未稿状態とします。

太閤水[今宿]は他の場所にもあり、場所をつなぎ合わせると秀吉の足跡が分かるかもしれない。

太閤水[新宮町]  太閤水[福津市八並]  太閤水[北九州市若松区小敷]

その他の写真


Top