お寺めぐりの友看板

PC版

霊場・散策コース» 豊前国三十三観音霊場

当霊場は江戸中期、豊前小笠原氏の時代に領内に創建された。当札所は大分県北東部・福岡県北東部に跨って分布している。分布域は藩政時代の中津藩・龍王藩(高田藩)・小倉藩に相当するという。

15番札所は2箇所ある。

札所一覧は『豊前国三十三観音札所めぐり: 歴史と心の旅路』に掲載されている。札所の位置情報・歴史などは同書よりの情報を活用させて頂いている。

順次、札所登録中。(2020-11-02記す)

地図はこちら。(参拝率:7/34(20.6%) )

並べ替え
Top