お寺めぐりの友

HOME PC版

分類» 行基ゆかりのお寺

行基ゆかりのお寺のリストです。

寺号 ふりがな 住所 宗派 概要
大興善
 寺
だいこうぜんじ 佐賀県三養基郡基山町 天台宗 養老元年行基菩薩により開創と云われている
宝琳寺 ほうりんじ 佐賀県佐賀市 臨済宗南禅寺派 行基が川上より流れてきた仏像を得て祀ったのが始まりといわれる。
健福寺 けんぷくじ 佐賀県佐賀市 真言宗御室派 和銅年中712頃僧行基が元真手山に開創したと云われている。
實相院 じっそういん 佐賀県佐賀市 真言宗御室派 行基菩薩が和銅5年、岩屋山に神宮寺を開基されたのが実相院の始まりであると云われている。
正定寺 しょうじょうじ 佐賀県佐賀市 浄土宗 開山は行基と伝えられている。
妙楽寺 みょうらくじ 佐賀県佐賀市 浄土真宗本願寺派 開山僧
法源寺 ほうげんじ 佐賀県佐賀市 浄土宗 行基菩薩の作と伝えられる川副七仏薬師の1体を安置する薬師堂。
妙福寺 みょうふくじ 佐賀県佐賀市 真言宗御室派 伝開基僧
東光寺 とうこうじ 佐賀県佐賀市 臨済宗東福寺派
本願寺 ほんがんじ 佐賀県佐賀市 曹洞宗 開基僧
観音寺 かんのんじ 佐賀県佐賀市 曹洞宗 本尊は伝行基作。
寒若寺 かんにゃくじ 佐賀県佐賀市 曹洞宗 開山は行基と伝えられている。
龍造寺 りゅうぞうじ 佐賀県佐賀市 臨済宗南禅寺派 和銅4年に建立。
東光寺 とうこうじ 佐賀県佐賀市 臨済宗東福寺派
安龍寺 あんりゅうじ 佐賀県佐賀市 真言宗御室派 川副七薬師を造作した寺
妙光寺 みょうこうじ 佐賀県佐賀市 浄土真宗本願寺派 本尊の阿弥陀如来は伝行基作。
多聞院 たもんいん 佐賀県佐賀市 真言宗御室派 行基菩薩の開基・建立といわれている
寳琳院 ほうりんいん 佐賀県佐賀市 天台宗 寺伝には和銅4年、行基菩薩の建立とされ、行基菩薩開山の墓石があるという。
近松寺 きんしょうじ 佐賀県唐津市 臨済宗南禅寺派 開基僧
専称寺 せんしょうじ 佐賀県多久市 浄土宗 開山は行基と伝えられている。
常在寺 じょうざいじ 佐賀県嬉野市 真言宗御室派 伝行基開基の寺
禅定寺 ぜんじょうじ 佐賀県杵島郡江北町 曹洞宗 天平年間729僧行基が道徳山上に寺坊を建てた。
大聖寺 だいしょうじ 佐賀県武雄市 真言宗大覚寺派 和銅2年709に行基が開山
光明寺 こうみょうじ 佐賀県武雄市 高野山真言宗 創建は伝行基
大楠観
 音堂
おおくすかんのんどう 佐賀県武雄市 不詳 観音像は伝行基作
観世音
 寺
かんぜおんじ 佐賀県藤津郡太良町 真言宗御室派 創建は行基菩薩と伝えられている。
安生寺 あんしょうじ 佐賀県鳥栖市 天台宗 当寺の開基
佛光寺 ぶっこうじ 大分県大分市 臨済宗南禅寺派 行基が開創したとの伝も残る。
豊後国
 分寺
ぶんごこくぶんじ 大分県大分市 天台宗 開基僧
高塚愛
 宕地蔵
 尊
たかつかあたごじぞうそん 大分県日田市 不詳 本尊の地蔵菩薩は伝行基作
全長寺 ぜんちょうじ 宮崎県東臼杵郡美郷町 曹洞宗 宇納間地蔵尊は伝行基作。
永願寺 えいがんじ 宮崎県東臼杵郡門川町 真言宗醍醐派 奥の院の薬師如来像は伝行基作。
修禅寺 しゅぜんじ 山口県下関市 真言宗醍醐派
逢坂観
 音堂
あいさかかんのんどう 山口県宇部市 不詳 木造十一面観世音菩薩像は伝行基作。
恵長寺 けいちょうじ 山口県山口市 曹洞宗 文殊堂の文殊菩薩は伝行基作
光明寺 こうみょうじ 山口県美祢市 西山浄土宗 元が行基ゆかりの真言宗の寺であった。
龍蔵寺 りゅうぞうじ 山口県萩市 臨済宗南禅寺派 伝行基が開山
南明寺 なんみょうじ 山口県萩市 天台宗 寺伝では行基が開基したと伝わる。
法積寺 ほうしゃくじ 山口県阿武郡阿武町 浄土宗 本尊阿弥陀如来坐像は伝行基作
甘南備
 寺
かんなびじ 島根県江津市 高野山真言宗 寺伝によれば創建は行基菩薩とのこと。
興源寺 こうげんじ 島根県鹿足郡津和野町 曹洞宗 本尊の薬師如来は伝行基作
東岸寺 とうがんじ 熊本県天草市 浄土宗 本尊阿弥陀如来は伝行基作
雲巌寺 うんがんじ 熊本県熊本市西区 曹洞宗 寺は行基自ら敬刻の馬頭観音を安置したことに始まると伝わる
谷水薬
 師
たにみずやくし 熊本県球磨郡あさぎり町 真言宗 本尊薬師如来は行基作と伝わる。
青龍寺 しょうりゅうじ 熊本県阿蘇市 天台宗 本尊十一面観音は伝行基作。
大生寺 だいしょうじ 福岡県うきは市 臨済宗妙心寺派 奈良時代行基菩薩によって民衆救済の道場として創建されたという。
千徳寺 せんとくじ 福岡県久留米市 黄檗宗 本尊の聖観音は菅公ご在世当時の御持仏で、行基菩薩の作と伝えられている。
円勝寺 えんしょうじ 福岡県久留米市 曹洞宗 本尊は行基の作と言われている。
森山不
 動尊
もりやまふどうそん 福岡県久留米市 不詳 2尺5寸の不動明王は行基の作。
法音寺 ほうおんじ 福岡県久留米市 曹洞宗 創建当時の本尊聖観音像は伝行基作
永禅寺 えいぜんじ 福岡県久留米市 曹洞宗 本尊は薬師如来。天平元年、_行基菩薩一刀三礼の作と伝えられているという。
専修寺 せんしゅうじ 福岡県久留米市 浄土宗 行明開山の寺
相円寺 そうえんじ 福岡県京都郡苅田町 天台宗 本尊の薬師如来は伝行基作。
大円寺 だいえんじ 福岡県八女市 曹洞宗 御本尊の十一面観音菩薩は行基の作と伝えられている。
無量寿
 院
むりょうじゅいん 福岡県八女市 浄土宗 当寺開山。本尊阿弥陀如来・観世音・勢至菩薩ともに行基菩薩の作という。
谷川寺 こくせんじ 福岡県八女市 真言宗大覚寺派 伝行基が開いた寺。
天福寺 てんぷくじ 福岡県八女市 浄土宗 行基が建立した七福寺の一つとされている。
専福寺 せんぷくじ 福岡県北九州市八幡西区 浄土宗 釈迦堂には「行基菩薩御作 本尊釈迦牟尼佛 土中出現霊像也」の額が掲げられている。
常楽寺 じょうらくじ 福岡県北九州市八幡西区 不詳 『筑前國続風土記拾遺』に「平年中729-749行基開基本尊云云。」の記事あり。
普門寺 ふもんじ 福岡県北九州市小倉北区 曹洞宗 本尊は、45代聖武天皇(701-756)の御祈願仏、僧行基の彫刻
大満寺 だいまんじ 福岡県北九州市小倉北区 曹洞宗 本尊十一面観音は、古い仏像で行基の作ともいわれている。
医王寺 いおうじ 福岡県古賀市 曹洞宗 養老2年行基菩薩の創立でご本尊は薬師如来、行基の作と伝えられている。
鹿部観
 音堂
ししぶかんのんどう 福岡県古賀市 不詳 聖観音立像は伝行基作
清瀧寺 せいりゅうじ 福岡県古賀市 天台宗 神亀元年、丹治峯廷公(柳川藩立花家の祖)が行基を招いて建立されたと伝えている。
馬頭観
 音
ばとうかんのん 福岡県宗像市 曹洞宗 馬頭観音像は僧行基の作と伝えられる秘仏
宗生寺 そうしょうじ 福岡県宗像市 曹洞宗 境内には、奈良時代の僧行基の作と伝えられる秘仏「馬頭観音」がある
普光寺 ふっこうじ 福岡県宮若市 天台宗 延喜年間に醍醐天皇勅命により僧行基が創建という。
清水寺 せいすいじ 福岡県宮若市 真言宗九州教団 天平勝宝2年、仏教を厚く信仰する聖武天皇の勅願所として、行基が深山の清水を選んで寺を建立し、その御本尊として、自ら千手観音を彫刻したと伝えられている。
如意輪
 寺
にょいりんじ 福岡県小郡市 真言宗御室派 本尊の如意輪観音は行基作。
竹地蔵
 尊
たけじぞうそん 福岡県朝倉市 不詳
普門院 ふもんいん 福岡県朝倉市 高野山真言宗 行基が創建した。
長壽院 ちょうじゅいん 福岡県柳川市 天台宗 本尊大日如来(秘仏)は行基作
定禅寺 じょうぜんじ 福岡県田川郡福智町 浄土宗 本尊は行基の自作
興宗寺 こうしゅうじ 福岡県福岡市南区 曹洞宗 木造の地蔵菩薩は行基作という
妙円寺 みょうえんじ 福岡県福岡市博多区 浄土宗 行基建立した観音堂がある。
観音寺 かんのんじ 福岡県福岡市博多区 浄土宗 行基作と言われる聖観音菩薩像が安置されている。
行願寺 ぎょうがんじ 福岡県福岡市博多区 天台宗 本尊阿弥陀如来像は伝行基作
東照寺 とうしょうじ 福岡県福岡市東区 臨済宗大徳寺派 『筑前国続風土記拾遺』によれば、本尊観音は行基の作という。
福寿寺 ふくじゅじ 福岡県福岡市西区 臨済宗東福寺派 『筑前国続風土記拾遺』によれば、地蔵佛行基作という。
勝宝寺
 跡
しょうほうじあと 福岡県福津市 不詳 養老2年に名僧行基が舎利蔵の地名の源にもなった仏舎利を安置して開基したといわれている。
光明寺 こうみょうじ 福岡県筑後市 真言宗大覚寺派 本尊千手観音立像は伝行基作
寛元寺 かんげんじ 福岡県筑後市 臨済宗南禅寺派 前身の寺は行基が開基したと伝わる
西方寺 さいほうじ 福岡県筑紫野市 浄土宗 本尊阿弥陀如来像は伝行基作という。
鈴熊寺 れいゆうじ 福岡県築上郡吉富町 高野山真言宗 行基が開山
行蔵院 ぎょうぞういん 福岡県糸島市 不詳 『筑前國続風土記拾遺』によれば本尊薬師は行基作という。
賢明寺 けんみょうじ 福岡県豊前市 浄土真宗本願寺派 伝行基が開基
洞源寺 どうげんじ 福岡県遠賀郡岡垣町 曹洞宗 『筑前國続風土記拾遺』によれば境内の薬師堂の薬師は行基法師の作という。
善慶院
 観音堂
ぜんけいいんかんのんどう 福岡県遠賀郡芦屋町 不詳 行基の手に成る聖観世音菩薩の尊像を祭祀本尊とするという。
龍屋寺 りゅうおくじ 福岡県鞍手郡小竹町 曹洞宗 『筑前國続風土記拾遺』によれば本尊の正観音ハ行基の作也と傳フ。
長谷寺 はせでら 福岡県鞍手郡鞍手町 浄土宗 元正天皇の養老5年僧行基が、木曽山中の楠の霊木で一本三体の像を彫り、 この内の一体が御本尊という。
太養院 たいよういん 福岡県飯塚市 曹洞宗 『筑前國續風土記付録』によれば、此寺の本尊観音佛ハ天平2年行基の作也と云う。
浄漸寺 じょうぜんじ 長崎県佐世保市 真言宗智山派 本尊薬師如来は伝行基作。
東漸寺 とうぜんじ 長崎県佐世保市 真言宗智山派 本尊は行基作。
東前寺 とうぜんじ 長崎県東彼杵郡波佐見町 高野山真言宗 行基菩薩の建立。
天祐寺 てんゆうじ 長崎県諫早市 曹洞宗 創建に関わった
観音寺 かんのんじ 長崎県諫早市 曹洞宗 行基菩薩の開基と伝わる。
和銅寺 わどうじ 長崎県諫早市 曹洞宗 行基菩薩が創建と伝わる
金泉寺 きんせんじ 長崎県諫早市 高野山真言宗 空海が行基の遺跡として訪れた場所。
観音寺 かんのんじ 長崎県長崎市 曹洞宗 開基僧
一乗院 いちじょういん 長崎県雲仙市 真言宗御室派 開基僧
満明寺 まんみょうじ 長崎県雲仙市 真言宗御室派 開基僧
龍潭寺 りょうたんじ 静岡県浜松市北区 臨済宗妙心寺派 伝開基僧
寺号 ふりがな 住所 宗派 概要