お寺めぐりの友

PC版

分類» 名鐘があるお寺

古刹の歴史をじっと見てきた梵鐘・喚鐘(半鐘)が残るお寺のリストです。

梵鐘は 仏事の予鈴・朝夕の時報(暁鐘・昏鐘)などに使用される。 特に、喚鐘は火事などの警報目的としても使用される。また、歴史は新しいが、おなじみの除夜の鐘の主役である。

材質は青銅がほとんどでまれに鉄が使用される。 サイズ・重さは参考までに、観世音寺の梵鐘(口径:86.3cm、重さ860kg)、蓮華院誕生寺の世界一と言われる梵鐘(口径:2,880cm、重さ37,500kg))など。

第二次世界大戦中の金属類回収令(戦時供出)により大部分のお寺の梵鐘が溶かされた。 これがなければ、多くの梵鐘が残っていたのだろう。

夕焼小焼ゆうやけこやけで日が暮れて 山のお寺の鐘がなる お手々つないで みなかえろからすと一緒に 帰りましょう

子供が帰った 後からは まあるい大きな お月さま 小鳥が夢を 見る頃は 空にはきらきら 金の星

中村雨紅作詞・草川信作曲(大正12年1923)

並べ替え
Top