諫早城下いさはや(旧:肥前領 現:長崎県諫早市)

概要

磨崖仏 - 慶巌寺
磨崖仏 - 慶巌寺 

ここでは、諫早城下から、次の永昌宿の前までのルートについて記載する予定である。

経路

岡田堪忍場 標高: 5.2m MAP 4km以内の寺社検索

未踏査の為、未稿。

明勝寺 標高: 7.6m MAP 4km以内の寺社検索

明勝寺は光暁山と号し、浄土真宗本願寺派の寺院である。

眼鏡橋跡 標高: 7.9m MAP 4km以内の寺社検索

未踏査の為、未稿。

安勝寺 標高: 8.4m MAP 4km以内の寺社検索

安勝寺は寂静山と号し、浄土真宗本願寺派の寺院である。 大名やシーボルトなどの宿泊に使われた本陣であった。

本清寺 標高: 8.6m MAP 4km以内の寺社検索

本清寺は法華山と号し、日蓮宗の寺院である。

慶巌寺 標高: 8.8m MAP 4km以内の寺社検索

慶巌寺は常楽山と号し、浄土宗の寺院である。 寺周辺の磨崖仏は必見である。

蓮光寺 標高: 9.7m MAP 4km以内の寺社検索

蓮光寺は曹洞宗の寺院である。

飛び石橋 標高: 11.9m MAP 4km以内の寺社検索

当飛び石橋は諫早公園にある眼鏡橋と大きく関連しているようだが、詳細は未調査。 下に関連するリンクを貼っておく。

本明川の飛び石 その1~長崎県諫早市: 千々石(ちぢわ)deその日暮らし~長崎県雲仙市千々石町

人々が願った永久不壊の橋・静かに歴史を語る眼鏡橋 | 諫早市公式ホームページ

諫早神社 標高: 13.5m MAP 4km以内の寺社検索

諫早神社は神亀5年(728)、聖武天皇の勅願により行基が当地へ赴いて石祠を祀ったのが始まりと伝わる。

諫早領永昌代官所跡・諫早領俵原銭方跡 標高: 19.9m MAP 4km以内の寺社検索

未踏査の為、未稿。

次は、永昌である。