浜崎-橋本はまさき はしもと(旧:肥前国唐津藩領 現:佐賀県唐津市)

概要

諏訪神社
諏訪神社 

はるばると、小倉から浜崎宿に向かってきた 唐津街道は、玉島川の手前で虹の松原から唐津に至る街道と南下して橋本に至る街道に分岐する。

ここでは、その分岐点から南下して橋本に至るまでのルートを記す。

経路

玉島川東 標高: 4.1m MAP 4km以内の寺院検索

玉島橋 - 浜崎宿に向かって撮影
玉島橋 - 浜崎宿に向かって撮影 

橋を渡って右側一帯が浜崎宿である。街道はここで分岐する。

地蔵堂 標高: 4.1m MAP 4km以内の寺院検索

地蔵堂
地蔵堂 
地蔵堂前の街道(右側が地蔵堂) -橋本に向かって撮影
地蔵堂前の街道(右側が地蔵堂) -橋本に向かって撮影 

街道はこの地蔵堂前を直角に左カーブする。

白壁造りの商家 標高: 4.5m MAP 4km以内の寺院検索

白壁造りの商家 - 橋本に向かって撮影
白壁造りの商家 - 橋本に向かって撮影 

街道はしばらくR202を西に向かう。 両サイドには白壁造りの商家が点在する。

西福寺門前 標高: 6.3m MAP 4km以内の寺院検索

西福寺は廓然山無生院と号し、浄土宗の寺院である、

億昌寺門前 標高: 4.8m MAP 4km以内の寺院検索

億昌寺の山門
億昌寺の山門 
億昌寺前の街道(左の白い看板の所より左にまがる)
億昌寺前の街道(左の白い看板の所より左にまがる) 

億昌寺は松涛山と号し、日蓮宗の寺院である、

街道はここでR202と別れ、左に直角にカーブを切る。 街道幅は、急に狭くなって当時の道幅のままのようである。

諏訪神社 標高: 4.5m MAP 4km以内の寺院検索

諏訪神社の境内
諏訪神社の境内 
諏訪神社前の街道 - 橋本に向かって撮影
諏訪神社前の街道 - 橋本に向かって撮影 

諏訪神社前の街道も白壁造りの商家が点在する。

太閤松 標高: 18.0m MAP 4km以内の寺院検索

太閤松
太閤松 
太閤松前の街道
太閤松前の街道 

太閤松は松原の中の一際大きな株である。

そのいわれは作者はわからないが、虹の松原保護対策委員会の看板が立っている。

領境石 標高: 3.7m MAP 4km以内の寺院検索

領境石
領境石 
領境石前の街道
領境石前の街道 

「従是東對州領」

領垠石は三叉路の中心に立っている。

船繁石・赤水観音 標高: 22.4m MAP 4km以内の寺院検索

船繁石
船繁石 
赤水観音の山門
赤水観音の山門 

街道はR202バイパスを横切り、鏡山北裾の道に入る。 街道左側に船繁石・赤水観音がある。

この船繁石については佐用姫と狭手彦との悲話がある。 詳細は赤水観音堂の歴史の項を参照のこと。

恵日寺 標高: 6.8m MAP 4km以内の寺院検索

恵日寺を参照のこと。

鏡神社 標高: 7.4m MAP 4km以内の寺院検索

一の宮
一の宮 
鏡神社前の街道
鏡神社前の街道 
狛犬
狛犬 
狛犬
狛犬 

鏡神社の狛犬は作者が今まで見た中で一番怖いお姿をしておられる。

上大橋 標高: 6.1m MAP 4km以内の寺院検索

上大橋
上大橋 
上大橋からの鏡山の眺望
上大橋からの鏡山の眺望 

天満宮 標高: 4.6m MAP 4km以内の寺院検索

天満宮
天満宮 
天満宮前の街道 - 橋本に向かって撮影
天満宮前の街道 - 橋本に向かって撮影 

天満宮は上大橋を渡ってほどない街道沿いに鎮座している。 その先には善祥寺が伽藍を構えている。

ここから先橋本までのルートは実際に歩いてみたがルート確定に至っていない。(記)

善祥寺門前 標高: 6.8m MAP 4km以内の寺院検索

善祥寺は曹洞宗の寺院である。

ここから先橋本までのルートは実際に歩いてみたがルート確定に至っていない。(記)