太閤道(唐津-名護屋)  FORMER TAIKOU-DOU AVENUE

概要

  • 名護屋城東出丸より名護屋湾を望む - 正面が加部島
    名護屋城東出丸より名護屋湾を望む - 正面が加部島 

文禄・慶長の役の日本軍の大陸への出撃拠点は肥前名護屋であった。全国の諸大名はこの街道もしくは、 海路にて名護屋に着陣したと思われる。

名護屋城跡については拙ページ名護屋城跡を参照の事。

太閤道(唐津-名護屋)のルートについては、そのほとんどを 『唐津街道―肥前佐賀長崎路から時津街道へ (九州文化図録撰書) 』を参考にしている。 街道を実際に歩く際には携行されると良い。

ルート

浄泰寺 → 近松寺 → 大乗寺門前のカーブ → 野元神社


地図

※地図中のマーカをクリックすると、その地点の詳細な案内へのリンクが表示されます。

より大きな地図(コントローラボタン付き)で地図を表示。

浄泰寺(じょうたいじ) 標高:7.9m MAP  4km以内の寺院検索

山門
山門 
浄泰寺前の街道 - 名護屋に向かって撮影
浄泰寺前の街道 - 名護屋に向かって撮影 

浄泰寺は浄土宗の寺院で山号を清凉山と言う。

案内板によると初代唐津藩主寺沢志摩守の菩提所として天正2年1574に開創されたとある。

浄泰寺と近松寺との中程に名護屋口跡があり、この南側に町奉行所・番所などがあった。 ここより名護屋城に向かう太閤道がはじまる。


近松寺(きんしょうじ) 標高:6.6m MAP  4km以内の寺院検索

山門
山門 
本堂
本堂 
本堂の扁額 - 享和元年(1801)妙心寺第440世海門和尚の筆
本堂の扁額 - 享和元年(1801)妙心寺第440世海門和尚の筆 
近松門左衛門の墓
近松門左衛門の墓 

近松寺は臨済宗南禅寺派の寺院で山号を瑞鳳山と言う。


大乗寺門前のカーブ 標高:7.1m MAP  4km以内の寺院検索

カーブ - 大乗寺山門を背にして撮影
カーブ - 大乗寺山門を背にして撮影 

大乗寺は日蓮宗の寺院で山号を名護也山と言う。 加藤清正が文禄慶長の役1592-1598の時、名護屋の陣中に創建した寺院という。

街道はこの先右(北側)にカーブする。


野元神社(のもとじんじゃ) 標高:24.3m MAP  4km以内の寺院検索

一の鳥居
一の鳥居 
野元神社前の街道 - 名護屋に向かって撮影
野元神社前の街道 - 名護屋に向かって撮影 
野元神社前より名護屋浦を望む
野元神社前より名護屋浦を望む 

当社の縁起などは不詳。分かり次第追記します。