味取新町宿(みとりしんまち)[薩摩街道] 旧: 現:熊本県熊本市MITORI-SHINMATI STATION

概要

ここでは、味取新町宿から熊本城下までのルートを記載する予定である。

ルート

植木天満宮 → 仏巌寺 → 西南戦争 乃木少佐軍旗喪失の地 → 放牛石仏 三十六体目 → 明徳官軍墓地西 → 鹿子木菅原神社 → 西福寺(豊前街道二里木跡) → 御馬下の角小屋 → 辰昇寺 → 一里木 → 山伏塚 → 法牛地蔵 五十四体目 → 出町観音堂 → 両厳寺 → 往生院 → 光永寺・妙教寺 →

植木天満宮 標高:101.4m MAP  4km以内の寺院検索

未稿。


仏巌寺 標高:99.8m MAP  4km以内の寺院検索

佛嚴寺は護龍山と号し浄土真宗本願寺派の寺院である。


西南戦争 乃木少佐軍旗喪失の地 標高:97.8m MAP  4km以内の寺院検索

未稿。


放牛石仏 三十六体目 標高:98.3m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


明徳官軍墓地西 標高:95.8m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


鹿子木菅原神社 標高:86.4m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


西福寺(豊前街道二里木跡) 標高:87.7m MAP  4km以内の寺院検索

西福寺は浄土真宗の寺院である。


御馬下の角小屋 標高:81.5m MAP  4km以内の寺院検索

参照:熊本四街道 豊前街道


辰昇寺 標高:69.8m MAP  4km以内の寺院検索

辰昇寺は華厳宗の寺院である。


一里木 標高:61.4m MAP  4km以内の寺院検索

未稿。


山伏塚 標高:60.1m MAP  4km以内の寺院検索

「やんほしづか」あるいは「やんぼしづか」と読むようだ。

熊本城の築城(天正19年1591〜)に際して、加藤清正は上方から山伏の龍造院(りゅうぞういん)を招いて地鎮祈祷をした。 地鎮祈祷が終わり、上方に帰る龍造院を送るために開かれた宴席で、龍造院がふと国の最高機密である城構えについてしゃべりはじめた。同席した武士たちは口封じの為、龍造院の後を追い、この付近で龍造院を切り殺してしまった。この塚は龍造院を葬ったものという言い伝えがある。一説には「石子詰(いしこづめ)」の刑で殺されたとも。(山伏塚 | 観光地 | 熊本市観光ガイド・熊本日日新聞(2020-09-07)より)


法牛地蔵 五十四体目 標高:45.9m MAP  4km以内の寺院検索

未稿。


出町観音堂 標高:44.1m MAP  4km以内の寺院検索

出町観音堂肥後熊本三十三観音第7番となっている。


両厳寺門前 標高:41.1m MAP  4km以内の寺院検索

両厳寺は福智山と号し浄土真宗本願寺派の寺院である。


往生院 標高:42.6m MAP  4km以内の寺院検索

往生院は無量寿山と号し浄土宗の寺院である。西南戦争の折には薩軍熊本隊本営となったという。


光永寺・妙教寺 標高:40.8m MAP  4km以内の寺院検索

光永寺は浄土真宗本願寺派の寺院である。 妙教寺は日蓮宗の寺院である。