永昌(えいしょう)[長崎街道] 旧: 現:長崎県諫早市EISYHO STATION

概要

この地は、多良道(鹿島城下→浜宿→多良宿→湯江宿→諫早城下)と彼杵宿方面から南下してくるルート(島原道)の合流地点である。 ここより、矢上宿→日見宿を経由して長崎に至る。

長崎街道―肥前長崎路と浜道・多良海道 (九州文化図録撰書)』によれば、追分には、駅継問屋場(人馬継立所)があり、数軒の旅籠と他は農家があるというあまり賑やかな場所ではなかったようである。 所謂「宿場」として利用された場所は、諫早城下が多かったという。

ここでは、永昌宿から、次の矢上宿の前までのルートについて記載する。

ルート

永昌追分 → お馬の水 → 貝津茶屋跡(北茶屋跡) → 南茶屋跡 → 赤松峠 → 「旧長崎街道 赤松峠」石碑 → 久山茶屋跡 → 清水神宮 → 井樋ノ尾観世音 → なすび塚 → 長崎市/諫早市境 → 古賀の地蔵川と地蔵菩薩 → 福瑞寺 → 古賀町吉利支丹墓碑 → 領境石 → 役行者神社 → 矢上宿

永昌追分 標高:41.4m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


追分 標高:14.2m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


伊藤鼎之助墓、道祖元(さやんごぜん) 標高:5.9m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


お馬の水 標高:17.1m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


貝津茶屋跡(北茶屋跡) 標高:6.3m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


南茶屋跡 標高:15.6m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


赤松峠 標高:51.3m MAP  4km以内の寺院検索

この先の「旧長崎街道 赤松峠」石碑の脇の案内板の内容を下に記す。

この坂を登りつめたところに赤松の巨木があったところからこの名がついたという。

坂道の保護のためぐり石が敷き詰められていて緑陰の中にあって一面に苔が生えていたので「苔の道」とも呼ばれている。

叉、この松には太閤手植えの伝説があり、久山・海津の境界を示すものとして「峠松」の名もあった。

坂道の中腹に街道登りの荷車の離合場所として広巾になっている。

久山町まちづくり委員会

Google Map上では街道は、この南側を通るように表記されているが、このルートが正解だろう。


「旧長崎街道 赤松峠」石碑 標高:36.6m MAP  4km以内の寺院検索

ここには石碑と、上述の案内板がある。


久山茶屋跡 標高:50.4m MAP  4km以内の寺院検索

街道脇に古井戸が遺っている。


清水神宮 標高:142.2m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


井樋ノ尾観世音 標高:111.9m MAP  4km以内の寺院検索

参照:井樋ノ尾観世音


なすび塚 標高:84.4m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


長崎市/諫早市境 標高:88.2m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


古賀の地蔵川と地蔵菩薩 標高:42.3m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


福瑞寺 標高:27.9m MAP  4km以内の寺院検索

福瑞寺は浄土真宗本願寺派の寺院である。


古賀町吉利支丹墓碑 標高:27.7m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


領境石 標高:31.3m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。


役行者神社 標高:29.8m MAP  4km以内の寺院検索

未踏査の為、未稿。