甘木宿(あまぎ)[日田街道福岡城路] 旧:筑前国夜須郡甘木町 現:朝倉市甘木AMAGI STATION

概要

  • 安長寺の観音堂
    安長寺の観音堂 
  • 甘木(須賀神社・安長寺が描かれているようだが、詳細はわからない)
    甘木(須賀神社・安長寺が描かれているようだが、詳細はわからない)
    『筑前名所図会』

ここでは、甘木宿から次の比良松宿直前までのルートを記載する。 甘木山安長禅寺物語によれば、 延喜年間901-923安長禅寺を創建した甘木遠江守安長氏名(うじな)にちなんだものという。

筑前國続風土記』巻之10 夜須郡 ○甘木町の項によれば、「國中にて、民家多き事、早良郡姪濱につげり。」という。 また、博多-甘木間の街道については、「凡博多より甘木の間、人馬の往来常にたえず。 東海道の外、此道のごとく人馬の往来多きはなしといへり。信濃路、播磨路などは、中々是に及ばず。」とある。 すごい繁栄ぶりだったようである。 『筑前國続風土記拾遺』巻之19 夜須郡 上の項に当時の繁栄ぶりが事細かく記載されている。 少し長いが下に引用する。

甘木村

町廣く人家多し。 凡町数15町にて東西の別有。 横内町博多口 河原町 二日町 山領町 後町秋月口 高原町 庄屋町筑後口 四日町 上新町以上9町を西町と称す。 下新町 四重町 七日町又秋月口 八日町 水町上座口 馬場町下座口以上6町を東町といふ。 民戸775軒人口3420人有。是文政の初年1818に計ふる所也。

宿驛にて両筑肥豊6ケ國の要衝なれは商買多く會集し山海の物品を交易す。 その繁花なること博多につけり。 昔は毎年9度市立しか、 いつの比よりか其事絶て今は町の名のミ残れり。 詳に本編に出。

村の東南は下座郡来春村に、一本村に隣れり。 産神は(いや)永村秋月領大神大明神也。

本村龍泉池の傍に和田仁左衛と云者居住して國君日用の色奉書杉原其外種々の紙を作り出す。 正保承應1645-1654の比より始りしといふ。 龍泉池ハ四時共に水湧出て甚清洌也。 此水を用ひて紙を製する故にや其色極て鮮白なり。

又瓦工3戸 素焼物師6戸 紋染工9戸 藥肆7戸外に製茶店6戸 酒屋10戸 木綿晒屋8戸 醤油屋25戸 蒟蒻屋5戸 寒具屋 饅頭屋なと有て皆地方に勝れたり。 此外烟草 紅花 砂糖等ハ村中にも作り、 又當郡及上座、下座に産するを此駅に集めて諸方に販く。 其外尋常の工商あまたあれといたつかはしけれハもらしつ。

ルート

横内町 → 道祖神 → 二日町信号 → 本通り商店街西口 → 本通り商店街東口 → 安長寺 → 水町集会所 → 法泉寺 → 昭和通信号 → 屋須田神社 → 立石神社 → 古賀茶屋の猿田彦と小祠 → 佐田川橋 → 大師堂 → 相窪の幸神石碑 → 大師堂・猿田彦 → 十文字醤油 → 三所大神社 → 幸神石碑 → 恵比寿神社 → 浄福寺門前 → 比良松宿

横内町 標高:42.5m MAP  4km以内の寺院検索

鉄橋 - 甘木宿に向って撮影
鉄橋 - 甘木宿に向って撮影 
鉄橋
鉄橋 
「甘木親水公園」(前方の橋は県道112号線に架かる「甘木橋」) - 鉄橋から上流方向に向って撮影
「甘木親水公園」(前方の橋は県道112号線に架かる「甘木橋」) - 鉄橋から上流方向に向って撮影 
小石原川 - 下流に向って撮影
小石原川 - 下流に向って撮影 
横内町入口(鉄橋を渡った所から撮影)
横内町入口(鉄橋を渡った所から撮影) 

現在は小石原川には幅2m前後の鉄橋が架けられている。 橋の名前も無いようである。 この橋から上流方向の古処山方面の景色はなかなかのものである。

筑前國続風土記拾遺』によれば、このあたりを「博多口」と呼んでいたという。 甘木の宿駅の博多側の入口にあたるのではなかろうか?


道祖神 標高:43.2m MAP  4km以内の寺院検索

道祖神
道祖神 
道祖神前の街道(左手が道祖神) - 宿場内に向って撮影
道祖神前の街道(左手が道祖神) - 宿場内に向って撮影 

この辺りの道幅はかなり狭い。 古い町並みも散見できる。


二日町信号 標高:42m MAP  4km以内の寺院検索

水路 - 石橋から下流方向に向って撮影
水路 - 石橋から下流方向に向って撮影 
石橋(信号手前)
石橋(信号手前) 
信号を過ぎた所の街道 - 宿場内に向って撮影
信号を過ぎた所の街道 - 宿場内に向って撮影 

此処には南北方向に水路が流れ、石橋が架けられている。 ここにも古い商家がみられる。


本通り商店街西口 標高:43.8m MAP  4km以内の寺院検索

本通り(前方が商店街アーケード西口)
本通り(前方が商店街アーケード西口) 
アーケード西口
アーケード西口 
アーケード内 - 東口に向って撮影
アーケード内 - 東口に向って撮影 

土曜日の昼間にもかかわらず、アーケード内ではシャッターのしめられた商店が目立つ。 昔の遺構らしきものは確認できない。


本通り商店街東口 標高:43.6m MAP  4km以内の寺院検索

須賀神社の鳥居
須賀神社の鳥居 
東口の街道 - アーケード東口を背にして撮影
東口の街道 - アーケード東口を背にして撮影 

街道はここで、直角に右に90度カーブして、安長寺の門前に出る。 安長寺を過ぎた所で今度は左に90度カーブする。 枡形道路が構成されている。

ここを鳥居をくぐって左に行くとほどなくして須賀神社が鎮座している。


安長寺 標高:42m MAP  4km以内の寺院検索

安長寺前の街道(右手が安長寺)
安長寺前の街道(右手が安長寺) 
安長寺先の曲がり角(白い看板の店舗の先を左にカーブ)
安長寺先の曲がり角(白い看板の店舗の先を左にカーブ) 

街道は安長寺の門前を過ぎると程なく、左に90度カーブする。

安長寺甘木山(かんぼくさん)と号し臨済宗東福寺派の寺院である。


水町集会所 標高:42.6m MAP  4km以内の寺院検索

全景
全景 
集会所建物に掲げられた扁額
集会所建物に掲げられた扁額 
集会所前の石仏
集会所前の石仏 
門前の街道 - 比良松宿に向って撮影
門前の街道 - 比良松宿に向って撮影 

ここは現在は「集会所」となっているようである。 門前には石仏、境内には天保12年銘の石灯籠などがあり、建物には「■光山」の扁額が掲げられている。 お寺の跡ではなかろうか?


法泉寺 標高:42.6m MAP  4km以内の寺院検索

山門
山門 
門前の街道 - 比良松宿に向って撮影
門前の街道 - 比良松宿に向って撮影 
寺脇の「蛭子神」の石碑
寺脇の「蛭子神」の石碑 
昔ながらの商家
昔ながらの商家 

寺脇には「蛭子神」の石碑、その斜め対面には昔ながらの商家をみることができる。

法泉寺は西谷山甘露院と号し浄土宗の寺院である。


昭和通信号 標高:40.4m MAP  4km以内の寺院検索

商家
商家 
商家
商家 
交差点 - 比良松宿に向って撮影
交差点 - 比良松宿に向って撮影 

交差点の前後には、古い商家の家がみられる。


屋須田神社 標高:41.1m MAP  4km以内の寺院検索

未稿


立石神社 標高:37.6m MAP  4km以内の寺院検索

拝殿
拝殿 
猿田彦石碑
猿田彦石碑 
芭蕉の句碑と法華塔
芭蕉の句碑と法華塔 
全景
全景 
門前の街道
門前の街道 

門前の街道(県道112号線)はかなりの交通量である。

境内には猿田彦の石碑・芭蕉の句碑・法華塔などがみられる。


古賀茶屋の猿田彦と小祠 標高:35.2m MAP  4km以内の寺院検索

小祠
小祠 
猿田彦
猿田彦 
猿田彦前の街道 - 比良松宿に向って撮影
猿田彦前の街道 - 比良松宿に向って撮影 

小祠の中には御神体と思しき石が安置されている。


佐田川橋 標高:35.7m MAP  4km以内の寺院検索

佐田川橋 - 比良松宿に向って撮影
佐田川橋 - 比良松宿に向って撮影 
佐田川上流方向の景色 - 佐田川橋より撮影
佐田川上流方向の景色 - 佐田川橋より撮影 
佐田川下流方向の景色 - 佐田川橋より撮影
佐田川下流方向の景色 - 佐田川橋より撮影 
佐田川橋
佐田川橋 
橋下の古い橋脚の土台
橋下の古い橋脚の土台 

ご覧の通り交通量が激しい。


大師堂 標高:34.2m MAP  4km以内の寺院検索

大師堂
大師堂 
大師堂内部
大師堂内部 
大師堂前の街道 - 平松宿に向って撮影
大師堂前の街道 - 平松宿に向って撮影 

大師堂には弘法大師像と石仏が並んで安置されている。 お堂自体は真新しいもののようである。


相窪の幸神石碑 標高:34m MAP  4km以内の寺院検索

石塔
石塔 
石塔裏面(銘には「天保」の字)
石塔裏面(銘には「天保」の字) 
石塔前の街道(石碑は横断歩道を渡った所) - 比良松宿に向って撮影
石塔前の街道(石碑は横断歩道を渡った所) - 比良松宿に向って撮影 
遠景
遠景 

すごい存在感である。 裏面には「天保」の銘が確認できる。


大師堂・猿田彦 標高:35.8m MAP  4km以内の寺院検索

全景
全景 
大師堂内部
大師堂内部 
猿田彦石碑
猿田彦石碑 
大師堂前の街道 - 比良松宿に向って撮影
大師堂前の街道 - 比良松宿に向って撮影 

大師堂には弘法大師像ともう一体石仏が安置されている。


十文字醤油 標高:38.1m MAP  4km以内の寺院検索

  • 全景 - 向かって左が比良松宿側
    全景 - 向かって左が比良松宿側 
  • のれん
    のれん 

十文字醤油はR386沿線沿いにある。 味のある粋なのれんである。 のれんには創業大正5年の表示。


三所大神社 標高:37.8m MAP  4km以内の寺院検索

未稿


幸神石碑 標高:31.6m MAP  4km以内の寺院検索

石碑
石碑 
裏の銘
裏の銘 
石碑前の街道(石碑は写真右手の電柱の脇) -甘木宿に向って撮影
石碑前の街道(石碑は写真右手の電柱の脇) -甘木宿に向って撮影 

石碑表は「幸神」。すごい存在感のある書体である。 裏には「天保六年乙未1835 新町中」の銘。

ここは、昔の上座郡 宮野村にあたる。


恵比寿神社 標高:32.4m MAP  4km以内の寺院検索

恵比寿神社前の街道 - 比良松宿に向って撮影
恵比寿神社前の街道 - 比良松宿に向って撮影 
恵比寿神社
恵比寿神社 
恵比寿神社前の猿田彦大神
恵比寿神社前の猿田彦大神 

恵比寿神社前には猿田彦大神も鎮座している。

『筑前國続風土記附録』巻之16 上座郡 上 下比良松 本編に見えたり。宮野村に属する所の町長253間餘、民家左右合わせて35戸あり。 東方比良松村境に川有。桂川といふ。西方入地村境にも川あり。 比良松村入地村共川を境とす。道路に細き渠川ありて石橋を2つ架せり。の項に、 「○恵比寿石神恵比寿松のもとにあり。」とある。


浄福寺門前 標高:33.5m MAP  4km以内の寺院検索

  •  

浄福寺は金剛山と号し、浄土宗の寺院である。 この先、国道386号線を渡り、その先の桂川橋を渡れば、次は比良松宿内である。